岐阜県方言カルタ 本文へジャンプ

開発チーム紹介

山田敏弘          
岐阜大学教授。1965年・岐阜市生まれ。専門は日本語文法。岐阜方言を含め、さまざまな言語の文法研究とその教育への応用を考えている。
www1.gifu-u.ac.jp/~lingua/
  
 
西口雅子          
イラストレーター。1974年・英国マンチェスター生まれ。大垣女子短期大学卒。ギャグからファッションまで幅広いジャンルを多彩なタッチで描き分ける。
pink-makochan.com/index.html
 
舩渡治郎          
俳優・舞台監督。1948年・岐阜市生まれ。80年に「劇団はぐるま」に入団し国内外で数多くの舞台を経験。重厚で味わいのある演技で演目の格調を高めている。

辻 あい          
俳優。下呂市生まれ。1995年「劇団はぐるま」に入団。豊かな声量と快活さでコミカルな役柄も軽妙に演じる。主な出演作として「王子とこじき」「頭痛肩凝り樋口一葉」 など。
劇団はぐるま www4.ocn.ne.jp/~haguruma/
 
福田周史         
グラフィックデザイナー。クリエイティブレアル代表。美濃加茂市生まれ。「どうぞこうぞ、いっぺんやってまえんかね?」という誘いに賛同。故郷を盛り上げるためにチームに参加。
   
大野 健
株式会社ボーノプランニング 代表。1962年、美濃加茂市生まれ。Uターンしてスローライフに目覚め、庭の果樹や薔薇、野鳥など身近な出来事に新たな発見の日々。

やったろまいか

一時期「Think Globally, Act Locally(地球規模で考え地域で活動せよ)」ということばが流行りました。二酸化炭素排出の問題など地球規模の問題を英語などで考えることも重要ですが、実際に行動する際には方言を使うと「やったろまいか」という気持ちになります。これからの時代を生き抜く「岐阜の仁(じん)」を育てるためにも、岐阜の方言をもう一度学んでみませんか。
岐阜大学 教授 山田敏弘



 

Copyright© 2009 Buono!Planning all rights reserved 

方言と共通語のバイリンガルになろまいか 美容には早寝早起きがいちばんやて
みんなで連だって、はぐるま観に行こっけ! 下呂温泉は、いい湯やさ!! 岐阜の新名物にしてもらわんとあかん ちーとばか、一服してからやろまいか下呂温泉